So-net無料ブログ作成

回転性めまいで救急搬送され8日間入院した体験談(その3) [回転性めまい]

このページは
回転性めまいで救急搬送され8日間入院して
そして退院後の自宅でのリハビリの体験談の
3回目です。(発症して52日目)

入院4日目初診察後の容態


担当の医師から”めまい”の病名
”良性発作性頭位めまい症”を聞いて

回復は、患者の努力次第と
励まされたのか、
時間かかると引導を渡されたのか!?

それでも、
「奈良県立医大方式 バランス感覚の訓練法」
リハビリを頑張ればいいんだ!

と、思ったかどうか思い出せないけど
地道なトレーニングは得意な方なので
多分、精神的には楽になった。

入院してからここまで、食事は食べてない!
自分の足で歩いていない!

食事を食べていないので”うんこ”もでません。
こんな状態で”うんこ”するのは
結構大変な作業のようです。

最初に”うんこ”したのは6日目の朝でした。

めまいは、少しづつ治まってはいるよでも
まだ、目はチャンと開いていられないのです。

何しろ、本格的な薬の点滴はこれからなのです。

「奈良県立医大方式 バランス感覚の訓練法」
リハビリもとてもやる気になりません。

耳鼻科病棟への移動は明日17日となりました


”めまいの症状を改善する薬”の点滴は
眠気を覚える薬のようでした。

3日目だと言うのに、
ほとんどベッドに横になってました。

それでも、同じ姿勢だと床ずれになる
と聞いていたので、敵度に寝返りうつ
ことを心掛けていたのですが”めまい”
にはこれが辛いのです。

病室を移動するまで、ズーット嘔吐を
受け止める容器を置いていました。

・・・続きは(その4)へ・・・

nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 25

コメント 2

たく

無理をせずに、お大事に。
by たく (2019-09-06 19:00) 

tanukyan

たくさん、コメントありがとうございます。
もう車の運転も出来るようになりました。
天気の変わり目にふらつきが出ます。
by tanukyan (2019-09-07 10:28)