So-net無料ブログ作成

回転性めまいで救急搬送され8日間入院した体験談(その5) [回転性めまい]

点滴スタンド画.jpg
このページは
回転性めまいで救急搬送され8日間入院して
そして退院後の自宅でのリハビリの体験談の
5回目です。(発症して2ヶ月+2日目)

◆妻のスマホのWiFiが時々切れるようななり、
 新しいスマホを買い替えるのにすったもんだ
 1週間棒に振りました!

入院6日目の朝、初めての”ウン”


昨夜は、耳鳴りが始まったり
イビキに悩まされたりでした。

それでも昨夜は、3回小便に行きました。
夜中は、脳が半分寝ているので、ふらつきも
大きい感じですが、それでも尿瓶でするより
気分的にイイ感じです。

今朝は、18日(木曜日)
朝食後の7時50分、やっと来ました!
昨日、食事を食べたお陰でお知らせが来ました!

こんな気持ちイイことありません!

でも、その後出癖が付いたのか
チョビチョビ4~5回!
尻の穴が痛くなりました。
それでも待望のウンは、嬉しいかぎり!

耳鼻科病棟、朝診察


耳鼻科病棟には、なぜか診察室があるのです。

朝食を済ませて少しゆっくりした8時20分
その前から、8時10分から診察があります。
と、言われていて看護師が迎えに来てくれて
車椅子で、病棟の端の診察室へ連れて行ってくれました。

看護師の方は、私を置いて戻って行かれました。
効率よく仕事を回してるんだな~
と感心しました。

4人ほど待っていて、15分位で順番がきて
診察室に入れられました。

どうですか?と聞かれたので
⇒トイレで、用を足せるようになった!
⇒夜から、耳鳴りが始まった!
と話しました。

眼の動きを確認されました。

後から、外来で検査することになりました。

耳鼻科外来で、耳鳴り診察


11時過ぎ、車椅子で2階の外来へ
耳鳴りの診察です!

2日前と同じように
聴力検査を受けました。

耳鳴りは、ごく小さな音なので
聴力検査の音は、結構聞き取れた感じ?
でした。

結果は、明朝とのこと!

妻にスマホ、筆記具頼む


妻は、毎日見舞いに来てくれました。

耳鼻科病棟に引っ越すまでは
目も開けるのも億劫で
貴重品の管理なんてとても出来る状況ではありません。

この日やっとスマホ、筆記具が来ました。

日中、音楽でも聴いてみたくなり
スマホの音楽プレーヤーを聞いてみました。

なんと、”シャー”という雑音が聞こえてくるのです。
そして、左右で違う雑音が入ってるではありませんか!
”ガーン”うゎーこれからずっとこの音と付き合って
いかなければならないのか?!

だけど”めまい”を治すのが先決なんだ!
と思ったり!

※現在、耳鳴りは無くなりました!あー良かった。

耳鼻科病棟2日目もイビキたまらん


昨夜と同様、この夜もイビキが・・・

夕方主治医の先生が、見回りに来て
話してるのが聞こえてくるんです。

この人、喉と舌の奥が痛いらしい!

呼吸が止まる、
睡眠時無呼吸症候群!

これじゃ喉を傷めるの当りまえかも!?

まだ検査の結果が出ないらしい?!

・・・続きは(その6)へ・・・


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 19

コメント 0